治療の流れ-愛知県名古屋市中区金山にある矯正専門医、金山矯正歯科です。

医療法人

金山矯正歯科クリニック

名古屋市中区金山一丁目9-16鉄鋼ビル118の4階

電話052-331-8560

診療の流れ−中区金山矯正歯科名古屋

1.初診

時間をかけていろいろなご質問にお答えし、歯並び、咬み合わせ、お口元に対してご説明します。また矯正治療の流れや、矯正学的に同じタイプの歯並びの方の治療前後の歯の形を見て頂きながら説明します。この日のコンサルテーションをよく家でお考え頂き、治療をご希望の方には、精密検査の予約を承ります。

 

2.検査

矯正の診断と治療方針の立案に必要なレントゲン写真、歯の形、口の写真、顔の写真などを採取します。またいろいろな問診、必要に応じて顎の位置の検査、顎の動き、筋肉の動きなどを調べます。

 

3.診断

ご本人、親御さんの気になさっている点のみならず、検査時資料より専門的な立場より、どの点に問題があるかを指摘し、コンピューターの使用により、治療のゴールとそれに至る治療の方針、方法、そのために必要な装置、期間、費用(分割も含む)を説明します。

 

※ご本人や親御さんに家で十分にお考え頂き、周りの方ともよくご相談して頂いた上で、ご希望なら開始します。

診療の流れここまで

治療開始

矯正治療は必ずお口の中に装置が入りますので、ブラッシングはとても大切です。ブラッシングに関しては、衛生士が子供さんの年齢、お口等々それぞれに合った指導をさせて頂きます。

お子さんには特になぜそれが必要なのかも理解して頂けるよう説明させて頂きます。

大人の方には、歯肉の健康もとても大切ですので、その点に関しても指導させて頂きます。

治療開始ここまで

装置

どのような装置をつけるかは、とても気になるものです。しかし、装置は素晴らしい結果を得る手段であり、それを装着することが矯正治療の目的ではありません。

最近は目立ちにくい装置も多いですし、中にはこの期間だけ矯正治療を楽しみましょうと、カラフルな色の装具を楽しんでいただいている方もいます。

お口の中の装置の中には、歯科技工士による手作りの装置が必要な場合もあります。外注ではなく、院内の専門の歯科技工士が製作していますので、装置の不具合や突然の変更にも即座に対応しています。

歯並びの悪い方は、長年その舌、ならびに口の筋肉などが悪い癖を持っています。歯並びなどの形を治すだけでなく、機能し働きを正しいものにするために、衛生士がトレーニングを行います。

装置ここまで

通院

3〜4週間に1回程度来院して頂きます。時間がかかる場合は1時間〜1時間半、かからない場合は20〜30分です。

混み合う時間帯もありますが、お約束の時間をできるだけお待たせしないようにしています。

お子さんとお連れの親御さんには、必ずご本人の治療内容を説明させて頂きます。

通院ここまで